人気ブログランキング | 話題のタグを見る

たのしい菜食 アメリカ西海岸から、動物性不使用の料理と日々のあれこれを綴ります。

パスタ弁当、タコス、関心領域


パスタ弁当、タコス、関心領域_d0398568_02391875.jpeg


時間と材料がなかった日の手抜き弁当。

パスタと、冷凍食品のインポッシブルチキンナゲットだけです。

子供に「こんなのでもいい?」と言ったら、「いつもよりいい!」だって。。。



パスタ弁当、タコス、関心領域_d0398568_01480002.jpeg


これはメキシカンのお友達と作った、ヴィーガンタコス。

ブルーコーンのトルティーヤに、エリンギを細く裂いてフライパンで焼いてソースを絡めた肉らしいもの、アボカド、ライム、パクチー、玉ねぎ、サルサをのせて、半分に折って食べます。

キノコは肉ではなくやっぱりキノコの味なのですが、しっかり味付けして水分を飛ばしているので、パンチが効いていて満足感があって、とてもおいしかったです。




パスタ弁当、タコス、関心領域_d0398568_01475929.jpeg
STOPの下にFUNDING GENOCIDEのシールがはられて
「ジェノサイドを支援するのをやめろ」になった標識



その友人たちと食後にあれこれ話していたところ、彼女たち夫婦は最近、快適に過ごすために、敢えてニュースを見ることを避けていると言っていました。

確かに世界のニュースは悲惨すぎて精神的に堪えるので、それを直視しないのは自分の心を守るための賢明な選択なのかもしれません。

でも、自分の政府が自分の税金で虐殺を支援しているときに、目を背けて快適に暮らそうとするのは、やっぱりちょっと違うように思えます。

映画「関心領域(The Zone of Interest)」と同じことになってしまうような。。。
(アウシュビッツ強制収容所の所長一家が、隣の敷地で普通に暮らしているのを淡々と描く映画)

そもそも見なければ苦しみが消えるわけではないし、見ていないから無関係になれるわけでもない。

どう生きるかはその人次第だし、私だってただぼーっと生ぬるく生きているだけなので、全然人のことは言えないのですが。

なんだかモヤモヤしています。



ランキングに参加しています。
↓クリックしてくださると、とてもうれしいです。


by boko-7-10 | 2024-05-30 03:37 | 弁当 | Comments(0)