人気ブログランキング | 話題のタグを見る

たのしい菜食 アメリカ西海岸から、動物性不使用の料理と日々のあれこれを綴ります。

気候科学者の言葉、しばらくお休みします


気候科学者の言葉、しばらくお休みします_d0398568_08370263.jpg
マーボうどん


気候科学者の言葉、しばらくお休みします_d0398568_08370137.jpg
茄子と万願寺唐辛子



この記事を最後に、しばらくブログをお休みします。
たぶん戻ってくると思いますが、ひとまず、今まで読んでくださったみなさん、ありがとうございました。

動物のため、環境のために菜食の輪を広げたいと思ってブログをはじめましたが、なかなか思うようにアップできないし読者も異常に少ないので、ちょっと違うアプローチを考えて出直そうと思います。こうすればいいじゃん!というアイデアがあれば、コメントで教えてください。
あと、気候危機が怖すぎるのに誰もわかってくれない、とか、こんな世界に子供を産んじゃってどうしよう…と思っている方も、非公開でも大丈夫なのでコメントください。苦しみを分かち合いましょう(笑)

以下は、先週行われた脱化石燃料マーチでの、気候科学者のピーター・カルマス氏の演説の一部です。
翻訳マシンに訳してもらって少し直しました。ぜひ、ぜひぜひ、ぜひぜひぜひぜひ読んでください!

★★★★★★★★★★★★★★

私はピーター・カルマスです。私はNASAの気候科学者であり、私自身を代表して話をします。

私たちは現在、基本的にすべてを失う道を歩んでいます。この悪夢のような暑さの原因は化石燃料です。そしてバイデン大統領を含む世界中の指導者たちは、マウンテン・バレー・パイプラインを承認し、ウィロー・プロジェクトを承認し、連邦所有地での掘削を拡大し、化石燃料を拡大し続けている。これは狂気の沙汰です。私たちは、取り返しのつかない地球規模の非常事態にますます深みにはまっています。これは、ただ元に戻せばいいというものではありません。公園のゴミを掃除するのとはわけが違う。どんなに暑くなろうとも、それは何世代にもわたって続くのです。

私は科学者です。世界の科学者はこう言っています。私たちは化石燃料の拡大を止め、化石燃料をできるだけ早く削減しなければならない。これほど明確なことはありません。

私には高校生の子供が2人います。私は彼らの将来が怖い。私自身の将来が怖い。森林が燃え、洪水が起き、煙はさらにひどくなっています。熱波もひどくなっています。この先80億人分の食料を確保できるのだろうか?数日間で何百万人もの死者が出るような熱波はいつ来るのだろうか?私たちが化石燃料を燃やすたびに、地球は少しづつ熱くなり、これらの影響を悪化させているのです。

私たちは明らかに気候の非常事態にあります。なぜバイデン大統領はそれを宣言しないのでしょうか。正気の沙汰とは思えません。とても明白です。私の子供たちは何が起きているのか知っています。12歳の子供たちだって知っています。小学生も知っている。

そして、これは宇宙的に重要な仕事だと私は思います。この惑星は、私たちが知る限り、宇宙で唯一生命が存在する惑星です。そして、私たちは6度目の大量絶滅の危機に瀕している。すべてを失う瀬戸際なのです。死んだ惑星に政治はない。死んだ惑星には経済もない。死んだ惑星には民主主義もない。責任者たちがそのことに気づかないとは、まったくどうかしています。

この事態から逃れる方法はありません。化石燃料からの転換を図らなければなりません。DAC(CO2の直接回収)は忘れていい。植林も忘れていい。カーボンオフセットも忘れていい。ぜんぶまやかしです。技術的な解決策はありません。原因は化石燃料です。化石燃料を止めなければならなりません。現在、ホワイトハウスに化石燃料を終わらせる計画はありません。彼らはまだ化石燃料を拡大しています。まだ化石燃料に助成金を出している。つまり、地球温暖化による地球の居住性の低下に対処する計画がないのです。

だから私たちは立ち上がり、闘います。私たちに選択肢はありません。権力者たちは私たちを失望させています。私たちは団結して戦わなければなりません。それが唯一の方法であり、私たちはそうするつもりです。

★★★★★★★★★★★★★★★

ランキングに参加しています。
↓クリックしてくださると、とてもうれしいです。


Commented at 2023-10-01 04:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かれわら at 2023-10-01 08:03 x
ブログがしばらく読めないのは残念だけど、戻ってくるのを待ってます。
生活していると気をつけていても車は運転するし、パック入りの食品を買わない訳にもいかないし、ジレンマです。政治も動かない絶望的な気分になるけど脱炭素生活のアドバイスまた戻って来て教えて下さいね。
それにしても、10月だってのに暑い🥵
Commented by Recipe710boko at 2023-10-01 08:10
鍵コメさん

コメントありがとうございます!!!
おっしゃること、とてもよくわかります。
理解してもらえないと、がくっと残念な気持ちになりますよね。。
さすがにこればかりはあきらめるわけにはいかないので、お互いがんばりましょうね。
Commented by boko-7-10 at 2023-10-01 08:19
かれわらさん

個人でできることには限りがあるから、企業や政治が動いてくれないとどうにもならないよね。。
でも個人がいっぱい集まって働きかければ変わる可能性はあるから、庶民パワーでがんばりましょう。
それにしても、早く涼しくなってほしいね。。。
Commented by ポートランド在住 at 2024-03-11 15:16 x
初めまして!
ポートランド在住です。
パレスチナ レンズマメ
で検索したらこちらのブログにたどり着きました!
地球温暖化、まずいなあと思いながら何もできていない自分がいます。ポートランドに住んでいることを利用して、なるべく車には乗らず、バスと徒歩でがんばっております。通販はなるべく利用しないとか。。。スリフトショップに行くとか。。。カープールするとか。。。あ、意外とがんばってるかも?笑
Commented by boko-7-10 at 2024-04-16 06:21
ポートランド在住さん、
せっかくコメントいただいていたのにまったく気づかず放置してしまってごめんなさい!
バスと徒歩とは、すばらしい!スリフトショップも、ポートランドなら掘り出し物がいっぱいありそうですね!
でも個人でできることは限られているので、政治家や大企業にいい加減にしろと言いたいですね。戦争なんかしてる場合じゃないのに。
ご近所なのでどこかですれ違っているかもしれませんね。見かけたら声かけてくださいね。って言っても顔がわからないか。
by boko-7-10 | 2023-09-30 10:55 | 雑記 | Comments(6)